kids up vs kids duo(幼児)

kids up と dis duoとは

・英語の学童保育

・3歳から小学生まで対応

 

英語学童

・すべて英語で話すため、長時間英語に触れられる。

・民間のため、先生の質はばらばた

・支払う額が高い。週1の塾と比べると単価は安い

 

kids duo

・英語学童の最大手。

・母体は、塾を運営している株式会社 やる気スイッチグループ

・FC展開しているため、FC店舗あり。

 

kids up

・母体は、携帯ショップを運営している 株式会社P-UP World

・kids duoの後進。kids duoの運営が立ち上げたとか?

・直営のみ

 

その他

・おやつがでるが、市販のやつなのでやめてほしい。

 

金額

(1)入会

 

  kids up kids duo
入会金 入会時1回 ¥33,000  ¥22,000 
入会キット 入会時1回 ¥5,555  ¥1,430 

 

(2)会費

  kids up kids duo
週の日数 学習時間 金額 1h単価 学習時間 金額 1h単価
2 3.5 ¥34,100  ¥1,218  2 ¥26,400  ¥1,650 
3 3.5 ¥47,300  ¥1,126  2 ¥38,500  ¥1,604 
4 3.5 ¥58,300  ¥1,041  2 ¥49,610  ¥1,550 
5 3.5 ¥56,100  ¥801  2 ¥59,730  ¥1,493 
2 5 ¥38,500  ¥963  4 ¥36,300  ¥1,134 
3 5 ¥52,800  ¥880  4 ¥50,600  ¥1,054 
4 5 ¥64,020  ¥800  4 ¥62,260  ¥973 
5 5 ¥73,260  ¥733  4 ¥71,280  ¥891 

 

(3)おやつ

※両方とも同じ

週の日数 金額 1回単価
2 ¥1,320  165
3 ¥1,980  165
4 ¥2,640  165
5 ¥3,300  165

 

(4)その他

  kids up kids duo
維持管理費(6ヵ月分) ¥13,200  ¥13,200 
会員費(月)   ¥220 
副教材費(月) ¥330   
教材費(都度)  ¥1,000~ ¥5,500  

 

※もし1年間通ったら、こんな感じです。総計みて。

kids up

3.5hコース 15:00-18:30

5.0hコース 13:30-18:30

日数 時間 合計時間 金額 入会 管理費 その他 おやつ 費用/月 単価 総計
2 3.5 7 ¥34,100  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥1,320  ¥41,163  ¥1,470  ¥493,955 
3 3.5 10.5 ¥47,300  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥1,980  ¥55,023  ¥1,310  ¥660,275 
4 3.5 14 ¥58,300  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥2,640  ¥66,683  ¥1,191  ¥800,195 
5 3.5 17.5 ¥56,100  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥3,300  ¥65,143  ¥931  ¥781,715 
2 5 10 ¥38,500  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥1,320  ¥45,563  ¥1,139  ¥546,755 
3 5 15 ¥52,800  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥1,980  ¥60,523  ¥1,009  ¥726,275 
4 5 20 ¥64,020  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥2,640  ¥72,403  ¥905  ¥868,835 
5 5 25 ¥73,260  ¥3,213  ¥2,200  ¥330  ¥3,300  ¥82,303  ¥823  ¥987,635 

 

kids duo

2hコース 15:00-17:00

4.0hコース 14:30-18:30

日数 時間 合計時間 金額 入会 管理費 その他 おやつ 費用/月 単価 総計
2 2 4 ¥26,400  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥1,320  ¥32,093  ¥2,006  ¥385,110 
3 2 6 ¥38,500  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥1,980  ¥44,853  ¥1,869  ¥538,230 
4 2 8 ¥49,610  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥2,640  ¥56,623  ¥1,769  ¥679,470 
5 2 10 ¥59,730  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥3,300  ¥67,403  ¥1,685  ¥808,830 
2 4 8 ¥36,300  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥3,300  ¥43,973  ¥1,374  ¥527,670 
3 4 12 ¥50,600  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥3,300  ¥58,273  ¥1,214  ¥699,270 
4 4 16 ¥62,260  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥3,300  ¥69,933  ¥1,093  ¥839,190 
5 4 20 ¥71,280  ¥1,953  ¥2,200  ¥220  ¥3,300  ¥78,953  ¥987  ¥947,430 

 

kids duoの方が総額は安いが、kids upの方が単価は安い。

内容はほぼ変わりなさそうなので、

・通学のしやすさ

・月に支払える額

・仕事の都合(17:00のお迎えが都合が良いなど)

で決めるのが良いかと思います。

 

2021年時点で幼児が大人になるころは、かならず英語が必要です。英語をマスターするには、1万時間必要です。1万時間を確保してあげるために、幼児のころから、英語を勉強させるというのは、非常に有効です。また、小学校で、今後より盛んになってくる英語教育において、他の人より優位に立つことが自信につながり、より英語を勉強する意欲が湧いてきます。

なので、英語の勉強時間を確保できる英語学童は、大変有効な手段だと考えています。

 

f:id:kate-san:20210414223826p:plain

 

f:id:kate-san:20210414223847p:plain

f:id:kate-san:20210414223940p:plain

f:id:kate-san:20210414223911p:plain