多重知能理論(MI理論)

ハーバード大学のハワード・ガードナー[Howard Gardner]教授が提唱

https://en.wikipedia.org/wiki/Howard_Gardner

wikiには日本語がないため、あまり有名ではない?

https://www.howardgardner.com/index.html

 

多重知能理論(MI理論)とは、知能は一つ(一般知能因子「g」によるもの)ではなく、複数あり互いに独立しているとした理論。gの否定で、個性を伸ばせば良い。

 

知能は、一般的に⑧までが多い。⑩まである模様

①言語的知能 (Verbal - Linguistic)
②論理・数学的知能 (Logical - Mathematical)
③空間的知能 (Visual - Spacial)
④音楽的知能 (Musical)
⑤身体運動的知能 (Bodily - Kinesthetic)
⑥対人的知能 (Interpersonal)
⑦内省的知能 (Intrapersonal)
⑧博物的知能 (Naturalistic)
⑨霊的知能 (spiritual intelligence)
⑩実存的知能(existential intelligence)

 

イメージ

f:id:kate-san:20210727011839p:plain

http://www.nichinoken.co.jp/np5/nnk/multiple_intelligences/mi/mi.html

 

 

知能は独立ではなく、他の能力との相関があるという実験結果があり、理論的には怪しいらしいのですが、理念としては支持したい気持ちがあります。また、幼児教育においては、全体の底上げが必要だと思うので、このような知能があることを親が把握して、適当でも良いので計測して、足りないと思われる知能を伸ばすということをやっていけば良いと思います。年齢が上がった時点で、得意な知能に重点を置きつつ、現代社会にとって重要である言語、論理、空間、対人、運動の知能の底上げを狙うという戦略が良いと思います。

 

なぜ、言語、論理、空間、対人、運動かというと、言語と論理は生活するために必須、空間は死なないため、対人は世の中でうまくいきるため、運動は健康に生きるためです。

 

本家サイトはこちら。

https://www.multipleintelligencesoasis.org/

 

その他リンク。

https://trtmfile.com/2020/05/13/michi/

https://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/affiliate/misawa/download/MISAWA_study1.pdf

https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/106007/ONISHIYoshinobu.pdf

https://shizusan.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&item_id=1711&file_id=22&file_no=1

https://www.slideshare.net/mktredwell/aikyari-engakai

http://service-innovating.jp/upload/68ad27e0afe26a4c8ab1b8ac579957bc.pdf